Hong Kong Diary

香港情報、国際結婚、その他気になることなど。

トラムでGo

少し前のお話ですが

予定より早く着き過ぎたので、

いつもならMTR(地下鉄)で3駅のところを

のんびりトラムで向かってみる事にしました。

 

トラムは、香港の路面電車

香港島を走っています。九龍にはありません。

 

f:id:leifu:20180907080112j:image

ぼんやり雰囲気だけわかって頂けるでしょうか。

この↑路線図だと上が西です。

f:id:leifu:20180907080849j:image

こうすると、地図と同じ。上が北。

西のはしから東の端まで通っています。

 

日本では出発の鐘の音からチンチン電車と言われていますが

こちらの鐘の音はもう少し鈍い音で「ディンディン」

なので、香港では路面電車の事を

「叮叮(デンデン/ディンディン)」と呼びます。話し言葉です。

書くときは「電車」

日本の普通の電車の事は「火車

地下鉄は「地鐡/MTR

 

 

f:id:leifu:20180901093722j:image

階下の席からみた入口。入る時は支払い不要。

階下の席か、2階に上がって座ります。

私は上り下りがこわいので、ほとんど階下。

でも、旅行でいらしたら、一度は2階席を楽しんでみてください。

一番前や一番後ろの席は、前後のトラムが、近づいたりして

ちょっと楽しいです。

f:id:leifu:20180901094246j:image

同じく階下の席からみた出口。運転席の横から降ります。

現金はおつりが出ません。

八達通(オクトパスカード)で支払えます。

ちなみに日本では、カードで「ピッ」

香港ではカードで「ドゥッ」

と言います。

 

電子レンジも日本では「チン」「ピッ」

香港では「デン」

濁音が好きですね。

 

話が逸れました。

 

f:id:leifu:20180901094742j:image

f:id:leifu:20180901094807j:image

今日のトラムは古い型、木の枠です。

 

ちなみに現役最古のトラムは120番

f:id:leifu:20180907074509j:image

f:id:leifu:20180907074716j:image

正面から見て左上に番号が書いてあります。

 

120番にはありませんが、比較的新しい型のトラムの下には

正面から見ると笑って見えるような白い線が描かれています。

f:id:leifu:20180907074901j:image

これは、最近登場したバーバリーのトラム(2018年9月現在)

 

残念ながらこの日乗ったトラムの写真は

大雨がふってきたのと降車時たくさんの人が降りたので撮れず。

 

ゆっくり行っても時間が余るくらいだったので

今回はトラム利用もアリでした。

始発から終点まで乗っても確かHK$2.3(約32〜3円 2018年9月現在)

観光だと、時間があまりないとは思いますが

1〜2駅だけでもちょっと乗ってみると面白いと思います。

 

香港トラム 公式ページ

https://hktramways.com/en/interactive-map/

 

香港トラム路線図の画像はmapaplan.comからお借りしました

http://www.mapaplan.com/travel-map/hong-kong-china-city-top-tourist-attractions-printable-street-plan/high-resolution/hong-kong-top-tourist-attractions-map-11-eastbound-westbound-tramway-transit-system-double-decker-tram-routes-tourist-information-high-resolution.htm

 

 

【今日のyogi tea】【雑記】新しいこと

f:id:leifu:20180903101011j:image

Peace of mind comes piece by piece.
心の平和は少しづつやってきます。

 

やってこーい

 

さて、新しいこと。

f:id:leifu:20180903101053j:image

先週末から、記録を始めました。

レコーディングダイエット?学習記録?スケジュール?

これらをミックスしたようなノートを毎日1ページ。

今年のはじめに、手帳を活用しようと新調したものの

手帳って書くところが小さいので、

自由に書きなぐれず月間スケジュールのみ使用しているという

もったいない事態でしたが

B5のノートにガシガシと書いてみたら、のびのび書けて良かったので

しばらくはこれでやってみようと思います。

 

万歩計、いきなり始めたので用意しておらず

とりあえず携帯で。

腕時計型の活動量計(ですか?)を購入した方が

もっと正確に測れると思うのですが、目安なのでとりあえず。

 

体脂肪が恐ろしい数値なのですが、翌朝測ったら

一気に5も数値が落ちていました。

ありえない(笑)

体重計、新調しないとかしら。

 

暇なお仕事とはいえ、のんびりしていたらいつまでものんびり

なので、今日何をするのか、ちょこっと意識してみようかなと思います。

f:id:leifu:20180903102135j:image

なんて、早速今朝、クッキー食べてしまった(笑)

 

 

 

【雑記】めまい 香港の(田舎の)公立病院

朝起きると、だいたい眠くてふらっとしますが

今朝はふらふらふらっとしました。

これはまずいと、ベッドに大の字。

昨年も同じようにめまいで頭グルグルした時よりは軽そう。

 

いつもなら、会社の保険が効く病院に予約して

日本語の通訳さんをつけてもらいますが

今回は、そこまで出かける前の緊急事態だったので、

朝、近くの診所(個人の小さなクリニック)で診てもらってから行こうと

主人と同じ時間に出るのは諦めました。

 

しかし、支度も半分は終えていて、ソファでぐでーっとするには

朝、ただでさえ義母の血圧をはかり、義父を起こして薬を飲ませつつ

掃除洗濯の家事をこなすメイドちゃんに申し訳なくて

(我が夫婦の部屋までモップがけしてくれる)

早々に出てきました。

 

さて、どこへ行こう。

公立病院なら、順番待ちの列に座って並んで待てるかもと

近くの診所を通り過ぎ、島唯一の公立病院へ向かいました。

 

そこに気まぐれなゲリラ豪雨

しかも15分前でないとドアを開けてくれないそうで、

お年寄りたちが軒先の雨で濡れた待合椅子の周りでガヤガヤしています。

ゆっくり歩いたり、じっと立っている事は出来るものの、

出来ればどこかに腰掛けたかった…

 

短パンビーチサンダルのお年寄りやご婦人達に混ざって

普通のカットソーにガウチョだったんですが

明らかにこれから都会に出かけますスタイルのワタクシ

かなり浮いてました。

 

公立病院は、午前午後で診察人数が決まっていて、

人数超えるとその日に診てもらえません。

ここの病院は午前80人、午後も80人くらいかな。

都会は大きな公立病院がたくさんあるので

その数はもっと多いと思います。

 

8:45、診察開始の15分前にドアが開き、やっと受付に並べます。

たくさんいたお年寄りの大半は定期診断時に必要な採血だけだったので

私の順番は5番目でした。良かった。

f:id:leifu:20180830110440j:image

そうそう、診察料は薬込みでHK$50

約710円です。

香港でこれより安く診てもらえる所はありません。

 

国民健康保険の制度がない香港では、公立以外は

安くてもHK$250〜300(4000円前後)します。

都会の設備の整った診所などは、同じ症状でも2〜3倍以上。

 

年金制度もありませんし(現在似たような制度はあります)、

少し待ってでも、安価で診察が受けられるなら公立に並ぶのは

仕方ないでしょう。日本も同じかなと。

f:id:leifu:20180830112242j:image

待っている間に血圧を。正常ね!と言われました。

通常、60/90だった私にとっては少し高め。

でもむしろこれくらいが良いですね。

 

診察時間はわずか3分

広東語での問診と、目を左右に動かしただけ。

それでも、目的のめまい止めのお薬もらえたので

ヨシヨシです。

 

お医者さんは、たぶん英語でも大丈夫だと思います。

しかし、旅行でいらした時に公立病院へはおすすめしません。

香港在住でないと診察料はぐんと高いからです。

 

外国へお出かけ前には海外旅行保険の加入を是非。

そして体調がすぐれなかったらその保険のホットラインへ。

キャッシュレスで受診出来る病院の紹介や予約、

通訳の手配などを代行してくれると思います。

 

なんて、偉そうに書いてしまいました。

でも、健康一番ですから。

 

 

 

 

 

 

 

【雑記】虹

f:id:leifu:20180816123155j:image

私よりひと足先に出かけた主人から

虹が出ていますよ!

と電話があり

メイク半分のところでベランダに出てパチリ

慌ただしく支度をして先に向かった主人に追いつきました。

我が家は離島なので、船で通勤なのです。

 

朝ごはんのサンドイッチを頬張りつつ、

なんだか塩っぽいね。それは新しく買ったバターが海塩入りだから。

などと、他愛のないおしゃべりが出来るのはこの時間だけ。

帰宅後は屋上のお魚ちゃん達のお世話につきっきりなので

この朝の時間は夫婦存続の為の?大切な時間です。

 

席に着くなり、虹、撮った?と。

写真を見ながら、そういえば8年前の8月も虹が出たと思い出しました。

私が香港に住み始めた翌朝

同じように虹が出たねと声をかけると、主人も思い出した様子。

歓迎してる嗎~?と日本語と広東語混ぜこぜのお返事。

 

確かに。

香港で嫌な思いをほとんどしない。

していても気付いてないのか、すぐ忘れるのか(粘着質なんだけど)

受け入れてくれてありがとう。香港。そして家族や友人。

 

 

 

 

 

 

【今日のyogi tea】【雑記】

f:id:leifu:20180810100450j:image

Compassion is the fountain of forgiveness.
思いやりの心は、寛容の泉です

 

今朝でひと箱飲み終えたyogi tea

しっかりストックしてあります。

 

思いやり、忘れずにいきましょう。

私の場合、それが相手に暑苦しく感じられてしまうようなので

それを気をつけつつ。

 

単発のコンサルに行ってきました。

前々から気になっていたのだけれど

前日にエイヤッと申し込み、翌朝時間を決めて。

 

久しぶりに自分の事を話してみて

色々な思いを、うまく箱に詰めて来たつもりが

うまく詰められていないらしい。

それを上手に整理整頓、不要な感情は断捨離して、

スッキリさせると、より自分を認め、生きやすく、やる気が出るという。

コンサルをなさる方は、とても素敵な方で

行って良かったと思いました。

しかし、1ヶ月のお給料以上の継続コンサルを受講するのには

現状の私にはちょっと贅沢過ぎるので、保留としました。

 

世の中では、行動あるのみ、行動する事で道が拓けると言われています。

なので、ここはなけなしの貯金をはたいて受講すべきなのかもしれない。

でもこれを、「お金のブロック」とは思えない私がいる。

何事も、程度があると思うのです。

 

だから、コンサルを受けなくては変わる事が出来ないとも、思いたくない。

自分の頑張り(踏ん張り)次第だと思います。

 

 

f:id:leifu:20180810103340j:image

画像は昨日の夕暮れ時

 

今年は日本の方が香港より気温が高く、世界各地でも異常な暑さ。

とはいえ、香港も安定の蒸し暑さです。

今日から近くを通る台風の影響か、約1週間雨模様の予報。

 

昨日立てた向こう3ヶ月のスケジュール

昨夜、予定ではやるべき事があったのだけれど

思いっきり爆睡してしまいました。

夜、めっきり弱くなって来たのは自覚しているので

帰宅後のスケジュールは比較的ゆるめにしておいたのだけどなぁ

 

さて、気を取り直して… 

皆さまも良い金曜日を。

 

【香港 平日 おひとりさまランチ】ケバブライスは…

f:id:leifu:20180809142442j:image

ランチタイムに出遅れ、

目星をつけていたお店が軒並み満席。

仕方ない。オフィスで食べようと久しぶりにケバブ屋さんへ。

 

ケバブロールが好きなのだけれど、今日はお米の気分。

ケバブライスを頂きました。

これに缶の炭酸飲料付きで、HK$50、日本円だとJPY705くらい。

少し前までHK$45だったので、かなりの値上げ率。

でも、満腹満足。

 

ケバブライスって、中東式の牛丼みたいだなぁと

食べながら思いました。

(チキンケバブだったけど)

 

お店の名前を失念。上環の美味しいラクサ屋さんの通りにあります。

香港では、わりとケバブ屋さんを見かけます。

確かこのお店は九龍にもあったような。

うろ覚えでごめんなさい。

 

 

【今日のyogi teaふたつ】巻きで。

f:id:leifu:20180809125341j:image

Create the sequence of goodness, consequences will be always good.
良きことを続けると、良いことが返ってくるでしょう。

f:id:leifu:20180809125504j:image

Your great happiness is based on the warmth of your heart.

最大の幸福は、心のあたたかさに基づいています。

 

 

アッ!

 

という間に8月。しかももうすぐ10日過ぎてしまう。

巻きで。

 

巻きで毎日を過ごす。しかも

自分がご機嫌でいられるよう日々過ごす。

なかなか難しい事だけど、心構えはそんな感じで。

 

今のお仕事、ついにボスから終了の予定があると連絡があった。

年内までは、今の状況でいられそうなので

その間に、出来る事は出来る限りやっておこう。

そうだ。その、出来る事もリストアップしておこう。

 

ガッカリや焦る気持ちもあるけれど

来年にどんな良い仕事と巡り会えるか

楽しみでもある。

 

日本語のお仕事も、細々と継続中。

週3回4組のレッスンは、ちょっとキツイかも?と思ったりもするが

程よく学生さん達がお休み申請してくれるので身体もちょっと楽。

 

さぁ、ランチ食べて今日の後半も巻きでいきましょう。