Hong Kong Diary

香港情報、国際結婚、その他気になることなど。

香港のお正月の過ごし方 飲茶と映画

 

f:id:leifu:20230124183352j:image

今日は初三

暦では赤口ではありますが

友人達と飲茶、そして映画へ行きました。

 

全然高級ではなく庶民派飲茶、安定の美味しさでした。

f:id:leifu:20230124183511j:image

カスタード溢れ出す。

f:id:leifu:20230124183535j:image

この後、こぼしました。

 

映画まで時間があったので、ちょっとお茶を

お茶と一緒に別腹も発動

f:id:leifu:20230124183725j:image
f:id:leifu:20230124183728j:image

アニエスベーカフェへ。

確か香港と台湾にしかカフェがないと聞きましたが、今もかな。

こちらのカフェはティーパックではありますが

香港でたぶん唯一マリアージュフレールのお茶が頂けるのです。

今回は飲茶でお茶をたくさん飲んだので、ノンカフェインのフレーバーティーにしました。

ルージュメティス。ルイボスティーに薔薇やラベンダーなどをミックス。

でも、ルイボスルイボス、薔薇薔薇ラベラベせず、美味しく頂きました。

 

 

映画はたぶんまだ日本未公開の香港映画。

この後日本に行くかなぁ

世界的大スターが出演している訳ではありませんが

キャストは香港で人気の実力派、ベテランがほとんど。

字幕を追いながらですが、おもしろく鑑賞しました。

お正月映画といえば、初笑いのドタバタ喜劇が多いのですが

今回、こちらは推理あり正義あり、セリフが笑えて(香港の方は)ラストはホッとする

そんな映画でした。

 

 

香港は今お正月

1月22日は年初一、香港のお正月。

 

恭喜發財

身體健康

大吉大利

龍馬精神

生意興隆

財源廣進

一本萬利

心想事成

萬事如意

笑口常開

合家平安

 

…などなど、

おめでたい四字熟語を言い合い、新年の挨拶をします。

ちょっとかけあいのようになるので、たいてい負けますww

 

上記の言葉はなんとなく字面で意味も分かるかな。

 

f:id:leifu:20230124180224j:image

 

なかなか定期的に投稿したり、皆さまのところへお伺い出来ずですが

細々と続けていきたいと思います。

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

画像は通り過ぎただけのペニンシュラ香港

素敵なディスプレイです。

f:id:leifu:20230124180737j:image

f:id:leifu:20230124180741j:image

大きな獅子が一対で飾られていました。

f:id:leifu:20230124180836j:image

大きな桃の木にお飾り
f:id:leifu:20230124180839j:image

f:id:leifu:20230124180744j:image

青空に赤が映えます。

 

 

 

 

遅ればせながら

大変。日本帰省から香港戻りのおぼえ書き。

1で終わってしまった(笑)

日々ルールがあれこれ変わってしまうので、どうしたものやらです。

次の帰省は春以降に、行きたいな。

 

さて、あっという間に新年明けました。

遅ればせながら今年もどうぞよろしくお願い致します。

 

そして、香港では今度の日曜がお正月本番です。

今は年末、あれこれ準備やらお買い物やらで

街ゆく人々が浮き足立っている気がします。

私も分からないながら、赤いお飾りや、お正月に食べる飴ちゃん類、

お供えの柑橘類やりんごなど、都会へ出る度に少しずつ買って帰ります。

 

赤いお飾りは、お正月が過ぎたら外したい私ですが

このお家は一年中貼っておく家庭の為

せめて、ギリギリ我慢できる程度のデザインや字体、形のお飾りを探します。

 

また、お供えの柑橘類なども、島より都会の方が新鮮で価格も安いそうで

親戚のおばさま(オバチャン)が、あそこの街市でいくらだった〜なんて情報を

メイドちゃんの耳に入れるものだから、そこへ買いに行かされる羽目になるパターン。

(メイドちゃんは義父の付き添いが必要なのでほとんど都会へは出ません)

メイドちゃんにまで命じられるのってどうなの?と思いつつも、仕方ないですね。

エコバッグ抱えて仕事へ向かうワタクシです。

 

香港では、日本以上にお正月などの行事を大切にする文化です。

特にお年寄りのいる家庭は仏壇的なものがありますので、新年にはお参りも欠かしません。

晦日にお参り、新年にもお参りします。

親戚のおばさん(オバチャン)から、丸鶏、燒肉、諸々の用意をするよう指示が既に出ています。

 

さて、無事にお目当てのものが買えますように。

エコバッグは2つ持ちました。

f:id:leifu:20230118112544j:image

これはお供え用

 

 

 

 

 

日本から香港入国 おぼえ書き1

f:id:leifu:20221228112357j:image日本では大陸からの入境者に対して水際対策が発表されました。

香港マカオも巻き添えです。

九州旅行中の知人も元日戻りの予定を大慌てで早めて香港便をおさえたそうです。

 

さて、先日羽田から香港へ入国した際のおぼえ書きを。

香港から日本の方も全部書き終えてから投稿しようと思っていましたが

いつまで経っても投稿出来ない恐れがあるので取り急ぎ。

 

いつもはキャセイを利用していたのですが、予約時はコロナ禍の規制が一番厳しい頃で

JALとの共同運航便の方がフライトキャンセルになりにくい、と聞き

念のためJAL便をおさえていました。

おかげで時間変更等はあったものの、無事飛ぶ事が出来ました。

(今ではキャセイも便が増えてあまりキャンセルもなくなったようです)

 


今回は羽田発の便

実家より都内の妹宅からの方が便利な為

前日一泊泊まらせてもらいました。

以下はおぼえ書きです。

 


朝6:00起床 

お白湯とみかんひとつ

6:48おうち出発 水筒を忘れ6:56再出発

駅 7:06発 新宿駅 7:11着

1000円をSuicaにチャージ(次回帰省時に少額でも入っていると便利)

新宿バスタ4階A1乗り場

乗り場へ行く前にコンビニでおにぎり、と思っていたが長蛇の列で断念

自販機で缶スープ購入


7:20新宿発

8:10羽田空港国際線ターミナル

バスのWi-Fiが途中で使えなくなる


出国前

出発ロビー 宅配受付でスーツケース受け取り

前日の荷物等を追加して再パッキング

トイレでrat検査→健康申告入力 10分強

(検査も健康申告も前日の夜にすると時間短縮)

チェックイン 自動チェックイン機

自動手荷物預け 10分強待ち

銀行ATM 最終通帳記帳 現金預入(国内カード利用分)

出国 10分強待ち かなり並ぶ


出国後

お土産(菓子折)購入 長蛇の列 約20分待ち

免税に拘らなければ先に購入しておく方が時間短縮

飲食店も行列で朝ごはんとれず  のど飴ひとつ

バスタのコンビニでおにぎりも購入できなかったので

このような場合に備え前日に焼菓子でも荷物に忍ばせておけば良かった。

(と、書いたところで実はとらやの小口羊羹をふたつほど持っていた事に気付く)

香港の空港ではかなりの長期戦と聞いたので

念のため自販機で小さめのお茶を購入

 


10:00 114ゲートで搭乗手続き

プライオリティの順、後方席から入場

CAさんに隣のシートが空席なのを確認してデイバックを隣に置かせてもらう

次回はPC持参せずに帰省したい。

 


Jl029  今回10:20の出発予定が

機材の点検等で実際は10:40頃の出発。

機内は静か。

機内食も今回の方が美味しかったかも

(空腹だったから余計に)

f:id:leifu:20221228112351j:image

f:id:leifu:20221228112357j:image

機内食を工夫していますよ〜という動画も見られました。


香港国際空港での様子はまた次の機会に

プライベート授業の学生さんが減った事

また学生さんが減ってしまいました。

しばらく復習してから次に進みたいという人

やはり香港人の先生にお願いしたいという人

 

とある有名なテキストは、ひとつの課に費やす時間は4〜6時間と言われているのですが

香港は時間が勝負、各学校約4時間で進めるそう。

留学までに150時間現地での学習が必要な学生さんに、

今回それを意識してきっちり進めていたのですが

予復習が追いつかない、と。

逆に裏目に出てしまったようです。

 

もう1人の学生さんは、広東語で質問され、それにぴったりの日本語がうまく見つけられず

やはり香港人から習う方が良い、と判断したようです。

 

ちょっとがっかりです。

 

やはり、

力が足りないのかな。

新たなお仕事を即探すべきかなぁ

 

f:id:leifu:20221219191301j:image

 

 

 

ただいま

義母の葬儀が済み

実父の一年祭の為、2週間ほど帰省していました。

空港から市内へ向かう電車の中です。

 

葬儀の事、帰省の事、香港/日本の出入国の様子など

少しずつ書いていこうと思います。

 

取り急ぎご連絡まで。

皆さんのブログもまた見に行きたいです。

 

f:id:leifu:20221217164558j:image

大宮氷川神社の裏門を歩くと

噴水が見られます。

久しぶりの神社、清々しい気持ちになりました。

見る角度

高校留学の面接テスト直前練習

声小さい、質問に黙ってしまう

かなりテキストは進んでいる筈なのに、その文型を使えない

これはかなり厳しそう。

どうしましょう、と留学担当の先生に相談したところ

「筆記で頑張るしかないですね」

「心配したって仕方ない。彼らが頑張るしかないですから」

 

おぉ。確かにそうですねぇ…

 

「たくさん(学生を)見てきてるから、もう慣れちゃった。」

と。

 

 

 

 

なんでこんなに早く

と夫

ここまで良く頑張ったね

と私

 

もっと早く病気に気づいていれば、もっと手のつくしようがあったかも

と私

長期治療にならずに(長く苦しまずに)済んで良かったですね

と友人

 

 

 

色んな角度があるんだなぁと

日々気付きがあります。

 

f:id:leifu:20221112093458j:image

昨日の夕暮れ ビクトリアハーバー